本日より「お客様が修理代金を決められるパソコン修理」キャンペーンを開始させて頂きます


先日より告知しておりましたが、本日より「お客様が修理代金を決められるパソコン修理」キャンペーンを開始いたしました。

送料・部品代を除く「技術料金」をお客様に決めて頂いて、パソコン修理をさせて頂くサービスです。

これは、当業界の行き過ぎた「価格競争」のへの警告の意味がございまして、たとえば5000円ポッキリ!!と謳いながら実際には高額な修理代金を請求したり、「格安でハードディスク交換」と謳い、新品部品を使用せず中古やメーカー修理再生品などの粗悪な部品を使って修理をしている悪徳業者が乱立している現実を様々なお客様からお聞きし、真面目にちゃんとしたパソコン修理屋さんも沢山あるんですよ、きちんと選んで大切なパソコンを修理しませんか?という問いかけの意味もございます。

デジパットはこの道20年、「修理代は980円から」も今だ継続中です。簡単な修理は高額な代金を頂く必要がございませんので980円としており、手間の掛かる修理はそれ相応の価格を頂いております。修理代金はいわば「業者の言い値」ですから、技術の詳細が分からないお客様は高額であろうとも提示された金額を払ってしまう訳です。

デジパットでは、分かりにくい技術を電話などでパソコン初心者の方にも分かりやすい言葉で丁寧に説明することを常に行っております。これはお支払い頂く修理代に対して「きちんと納得」をして頂くためであり、訳も分からずに頂くのは申し訳ないと感じるからでございます。また、お客様のご予算に合わせて、修理箇所を調整したり、希望があれば中古パーツを流用したりして価格を下げる相談にも応じております。

「価格はお任せするので、全てをきちんと直してほしい」

「とにかく安く、とりあえず動けば良い」

などの様々なニーズにお応えできる技術力をデジパットは保持しております。

このキャンペーンを機会に一度、デジパットのサービス精神と技術力を確かめて頂ければ幸いでございます。

 

デジパット 社員一同

⇒キャンペーンページ

mainVisual