<プロが教えるパソコンのコツ>

パソコン・スペックの判断方法

街角やweb上には様々なパソコンが販売されています。買う際には価格も大事ですが、皆さんスペックを見られているはずです。このスペックの判断方法を簡単に説明いたします。
まずCPUはCORE2DUO等のスペックのなるだけ高いものを選びましょう。メモリー容量はXP/VISTA環境なら2Gあれば快適です。
HDD容量はあまり高いと故障率が高くなるのでなるだけ少なく、また新商品のSSDディスクはまだ避けた方が無難です(障害時データ復旧が殆ど不可能です)また、デスクトップであれば、ビデオチップはなるだけ良いものを選びましょう。 普段の動作や動画再生のレスポンスが体感的に速くなります。また動画・音楽を録画する目的が多い方は、内部HDDを利用せず、外付HDDに保存すれば、メインHDDの負担が減り、寿命が 伸びます。最後に店頭で確認できる場合、動作中の廃熱(横部や背面)がなるだけ高くないものを選べば、長寿命チョイスになります。店頭パソコンの場合、電源を入れっぱなしなのでチェックし易いはずです。

Windows 7っていいの?

WindowsVistaパソコンが発売になって久しいですが、2009年秋に新型WINDOWSの7(セブン)が発売されました。弊社では、7の検証を行った結果、Vistaと画面等は似ていますが、動作は安定し高速性も高まったシステムということを確認しました。今回の7はプロの目から見ても、XP以来の完成されたシステムである事は間違いないと思います。使って見たいと言う方は是非デジパットの「Windows7アップデートサービス」をご利用頂き、その素晴らしさを実感して下さい。もちろん、既存のXPとの共存インストールも可能ですので、試しに使って見たい方もお勧めいたします。

セキュリティ確保について

ウイルスやスパイウェア等の脅威は現在も存在しますが、意外と簡単な方法で防ぐことが可能です。まず、インターネットブラウザとメールソフトの送受信ソフトを 見直すことをお勧めいたします。最も有名で普及数が多いIntenetExprolerやOutlookExpressは最も狙われているソフトにもなります。これらのソフトを変更する事で かなりの脅威からパソコンを守れます。現在のお勧めは、ブラウザはFireFox(ファイアーフォックス)そしてメールはThunderBird(サンダーバード)が内部にセキュリティ機能もあり、無料ですので お勧めです。
パソコンへの外部侵入対策は、まず簡単なのがモデムとパソコンの間に「ルーター」を設置すれば、ファイアーウォール機能が内蔵されているので安心です。またルーターを使う事により、LANを構築して 1本のインターネットで沢山のパソコンを繋げたり、1台のプリンタをみんなで使ったり、パソコン内の書類を共有したりすることが可能になります。また、ルーターを使用している場合はウイルス対策ソフト も軽いもの(ウイルス駆除機能のみのもの)に変更できますので、パソコンの動作を遅くすること無く、安全対策が可能になります。個人使用のパソコンであれば、前記のソフト変更とルーター設置で かなり高い安全性が確保できます。
また、意外ですが、当社にウイルス感染の被害に遭ったパソコンの内で最も多い感染経路が友人等から借りたCDやデジカメカードからの感染が多く見られます。 信頼できる人から借りたメディアでも、しっかりウイルス検査をしてから閲覧するようにしましょう。

パソコン処分の注意点

要らなくなったパソコンを処分する際、パソコンが壊れていると言っても「データ」は残ったままです。プロにかかれば壊れただけのパソコンからデータを取り出すのは 難無く可能です。パソコンを処分される場合は、ご自身でできればデータが入っているハードディスクのみ取り出してから処分する事をお勧めいたします。 ハードディスクの取り外しや処分に困った場合は当社に「データの溶解処分」をご依頼下さい。ハードディスクを2000度以上の高温の溶鉱炉で溶かし、原材料としてリサイクルいたします。 もちろん鉄筋等に作り変えられますので、どんなプロでもデータ復旧は200%不可能です。

パソコン買い替えのタイミング

当社に送られてくる修理依頼パソコンの殆どは「ハードディスク」の故障が原因です。「ハードディスク」はOSやデータが入った大事な部品ですが 年々、値下げと共に寿命も短くなってきています。自動車で言うとタイヤみたいな消耗品になっています。その「消耗品」が壊れただけで捨てるお客様が 多いのも悲しい現実です。ハードディスクを最新の部品に替えれば新しいパソコンと同じように軽快に動作しますので、<故障したから買い替え> するのではなく<修理して長期間使用>という風に考え方を変えてみてください。
ちなみに、本当のパソコン買替えのタイミングはノートパソコンと一体型ならハードディスク・メモリ以外の故障が発生した時。デスクトップパソコンなら 殆どの部品を交換して使い続けることが可能です。また、将来の修理代を安くして、寿命を延ばすために当社の「パソコンリフォーム」も お勧めいたします。一般汎用部品で作り上げたパソコンは将来どんな故障でも、一般汎用部品で修理が可能ですので、メーカー特注部品と違って 安価なのも特徴です。しかも、当社プロがパソコン修理経験から得た最高の部品選定を行いますので、寿命も長くなります。

ハードディスクの寿命判断

前項でも説明していますが、パソコン内のハードディスクは年々寿命が短くなっています。昔は10年もって当たり前だったのが、現在では2-4年で壊れてしまいます。 そこで大事なデータが入ったハードディスクの寿命判断方法を簡単に教えます。まず、「パソコンの起動時間が長くなった」「パソコン起動時に勝手にディスクチェックが走る」 「ソフト使用中に勝手に落ちる」等の症状が出たら要注意です、100%故障ではありませんが、目安としてご利用下さい。これらの症状はWindows/Macパソコン問わず 発生します。

OS不具合発生時の対応について

Windows/Macパソコン問わず、現在のOSは過去に比べると格段に安定性が向上しました。が、100%ではないのも現実です。OSに不具合が発生した場合 簡単な修理方法としては「OS修復」が挙げられますが、この方法では完全修理とは言えません。面倒くさいですが、データ・設定を退避してから「クリーンインストール」 をしないと、解決しない場合が多いです。「修復」の場合一時しのぎになり、その時は正常に見えますが、近い将来再発の可能性が高いです。 当社でも、そういった症状の場合は「クリーンインストール」をお勧めしております。使用方法により異なりますが、最新OSでも、1-2年に1回は再インストールを お勧めします。また、定期的に外付けHDDにバックアップを取っておけば、修理時の値段も安く抑えることができますのでお勧めです。なぜならパソコン修理代の内、一番高額なのは 壊れたハードディスクからデータを取り出す「データ復旧」作業だからです。

パソコン購入時のコツ

新しくパソコンを買う時はワクワクしますねー。でも、注意!!見た目の美しさや添付ソフトの多さだけで判断してはいけません!まず、使用目的を決めてから機種選定を しましょう。ノートパソコンや一体型は持ち運びやスペースの点で有利ですが、どこか1箇所が壊れると全部交換になって修理代も高額に・・・ 持ち運びの必要もなく、置き場所が確保できる場合は、なるだけ大きなパソコンを買いましょう!大きいパソコンは、大敵の「熱」を外に効率良く逃がしてくれるので 寿命も長く、故障時も修理代が安く上がります。また、メーカー製(特に日本メーカー)を買うと沢山のソフトが最初から入っていて「お得!」と思いますが、実際使うソフトは 数が知れていて、便利なソフトは別途買う場合も多いのです。できれば、ソフトが殆ど入っていないパソコンを買ったほうが、動作もキビキビしていて、安定しています。 必要なソフトは「お金を出して買う」事の方が結果として良い事が多いのです。今の所でお勧めのメーカーはApple/Dell等が良い選択と言えます。 また、デスクトップをご希望の際は当社の「カスタムパソコン」もお勧めです。修理経験から得た、内部冷却と安定性・長寿命にこだわった当社の特製パソコンは一味違います!


<ご質問集・総合>

Q.「データ復旧」と「復元」の違いは?

一般的に「データ復旧」とは、ハードディスクまたは、システム障害により、論理的・物理的に破壊されたデータを取りだす作業を指します。「データ復元」は、システム異常の無い状態で、データ消去やディスクの初期化・フォーマットを行ってしまい、データを消失した状態から消えたデータを取りだす作業となります。
大体の場合、データ救出の成功率は「復旧」の方が高くなります、「復元」については、消去されたデータの痕を上書きされていない部分のみが救出可能範囲になりますので救出率が低下いたします。

Q.急いで修理や復旧をお願いしたのですが・・

故障の部位により、期間が大幅に変わります。ハードディスク・メモリ等の入手が簡単な部材交換での修理なら到着から2日程度で返送可能です。マザーボード・CPUファン等の機種毎に違う特殊部品の場合、7日-3週間程度必要な場合がございます(台湾・米国からの取り寄せの場合) またデータ復旧だけでも早く欲しい場合は、データ復旧作業のみを先行し、早める事が可能です、但し重度障害の場合は特急作業でも5日程度かかりますのでご了承下さい。

Q.修理代980円とかで直るのは本当ですか? 安すぎなので怪しいです。

はいあります。パソコンの故障の中で、電源が全く入らない状態の場合、980円で済んだケースがございます。980円で直った原因としては、メモリの装備不良・内部の埃による温度上昇エラー・電源ユニットのヒューズ交換等が該当いたします。これらの作業は、20分程度で完了しますので、980円以上は頂きません。なお、修理代980円の案件につきましては、往復送料等は別途必要ですのでご了承下さい。

Q.ネットが遅い、又は動作が遅いのですが

ネットやパソコン動作が鈍い場合、様々な原因が考えられます。主な理由としては、システムの肥大化による理由・ウイルス対策ソフトの肥大化による理由・ハードウェアの劣化による理由等が挙げられます。何れの場合も、デジパットで対応可能ですので、一度ご相談下さい。

Q.検査見積もりは本当に無料ですか?

はい本当でございます。検査見積は全て無料です、但し、重度データ復旧の詳細検査・自作パソコンの検査のみの場合には料金が発生いたします(事前に必ず課金確認いたしますのでご安心下さい)

Q.必ず治りますか?

デジパットは、全てのパソコンメーカーの修理ノウハウを習得しております。WindowsはWindows95以降、Macなら漢字TALK7.1以降全てのコンピュータの修理実績がございますので、安心してご依頼下さい。デジパットは25年の技術を積み上げた歴史がございますのでご安心下さい。ちなみに対応可能な案件についての解決率は90%です。

Q.出来ない修理は?

パソコン本体の水濡れや錆・プリンタ等の周辺機器故障・ハブ・ルータ・モデム等の周辺機器の故障、パソコン外部の割れやひび。 但し、周辺機器のソフト的なエラーは修理できます。

Q.データ復旧は必ず、完全にできますか?

ハードディスクのデータ復旧については、現在まで、重度物理障害(回らない、ディスクに傷)を除けば100%成功しております。 復旧データの完全性はハードディスクの状態により左右されますが、データ復旧作業時に復旧状況をお伝えいたしますので、その上でご判断下さい。 デジパットは、復旧データをお客様に渡さない限り、料金は一切かかりません。また、一部会計ソフト等のデータは、データを復旧に成功してもデータが暗号化されており開かない場合がありますので、データ復旧後に復号化(暗号解除)の方法を各ソフト会社にお問い合わせ下さい。

Q.キャンセル時の対応は?

キャンセル時は送料負担のみお願いします。但し、修理ご依頼後のキャンセルは使用した部品代が発生いたします。

Q.東京・大阪以外の場所ですが早く直りますか?

もちろん修理させて頂きます!現在は宅急便がほぼ翌日に届きますので、遠隔地のお客様も送ってから最短で2日後に完了品をお手元に戻します。

Q.ノートパソコンに水・ジュースをこぼしたのですが・・

ノートパソコンの水進入の場合、当社ではデータ復旧のみ行えます。こぼした際にはすぐに画面側を下にして水が本体内にそれ以上浸入しない様、処置を行ってからご送付下さい。メーカー修理の場合、5万円から10万円かかる恐れがあります。

Q.個人会社みたいですが技術力は大丈夫ですか?

弊社の技術指導者(代表)は、パソコン一筋25年の職人です!パソコン以外は何も出来ませんが、お任せ下さい。また個人会社の特色を生かし、無駄な経費を削減しており修理代をお安くさせて頂いております。

Q.修理代が高いのですが・・

デジパットは元々安いのですが「商いの町、大阪」の会社です。お客様の事情をお聞きし「値切り」も可能です!

Q.データ復旧料金が他社と比べてすごく安いけど大丈夫?

個人会社ですので、経費節減の努力を行い、個人のお客様でもご依頼しやすい価格を設定しております。他社様でウン十万円と言われて諦めていたお客様も当社で3-4万円で出たケースが沢山あります。一度、お試し下さい。

Q.パソコンが壊れて、データだけ欲しいのですが?

パソコン修理が不要で、処分を考えられている方は、データ復旧代金から故障パソコンを下取りして値引きいたします。もちろんお客様の大事なデータが入った ハードディスクは破砕処分するか、お客様に返却いたします。データ復旧が安くなって、ゴミパソコンを1台減らせる事はお得だと思います。

Q.パソコンを捨てたいのですが、データ漏洩が怖くて・・

パソコン処分もお任せ下さい。無料で行います。また、WINDOWS XP以降の機種ならば下取りも可能です。使える部品を流用させて頂き、中古として再販いたします。 もちろん、ハードディスクは超高温の溶解処分か、お客様に返却いたします。

Q.自作パソコンに挑戦したのですが、動きません・・

最近の自作パソコンは簡単になりましたが、まだまだ難しい設定やコツ、部品同士の相性も沢山あります。カスタムパソコン製作を行っているプロのデジパットに お任せ下さい。最高の速度と安定感を実現いたします。但し、ヒントだけ聞いて「後は自分でやります」はご勘弁を・・・

Q.もう二度とデータを失いたくありません!

デジパットのカスタムパソコンをご用命下さい。プロ技術を駆使した「データが消えないパソコン」を製作いたします。また、事業所用には 複数台の端末データを自動でバックアップできる「ファイルサーバー」の製作と現地設置もいたします。但し、どの場合も「雷直撃」や「完全浸水」 には対応出来ませんのでご勘弁を。

Q.いろいろな業者に聞いていますがどこが良いの?

現在、同業者は沢山存在いたします、お客様もどこが良いのか迷われると思います。各社の特徴がありますので、それをご理解された上で、お客様の要望に一番近い会社を 選ばれれば良いと思います。但し、気をつけなければいけないのは、大体の価格を送る前に仮でも良いので教えてくれる業者が親切だと思います。逆に言わない業者の場合、高額見積をだされるパターンが多いらしいです。

Q.重要なデータが入っているのですが、管理は大丈夫ですか?

当社は、24時間スタッフ在中の自宅事務所にて作業を行っておりますのでご安心下さい。また、スタッフは派遣等を利用せず、全員正社員にて雇用しており、各自と会社間で機密保持契約も結んでおります、また、救出したデータについては、お客様からの確認指示がない限り、データを開かずに返却しておりますので、無断で中身を見る事は一切ございません。

Q.修理完了後・中古購入後の保証は?

修理完了品につきましては、ハードディスク等の新品部品交換部分については一定期間の保証がついております。 中古パソコンにつきましては納品から14日間の動作保証。新規カスタムパソコンにつきましては、10ヶ月の保証が付属します。 但し、ウイルス感染やお客様がご自身でソフトインストールを行った後の不具合、WindowsUpdate・ウイルス対策ソフト等の更新の失敗 による不具合は有償ですが、割引価格にて再修理させて頂きます。

Q.データ復旧の「軽度」とか「重度」ってどう判断するの?

データ復旧には、ハードディスクの損傷具合に応じて「軽度」から「重度障害または物理障害」等のレベル毎に価格設定がされています。 各々の障害程度を「本」に例えて説明しますと。

「軽度障害」・・・・本の「目次」が見えない状態
「中度障害」・・・「目次」が見えなくて、「本文」にも傷がある状態
「重度障害」・・・「目次」と「本文」全てに大きなダメージがある状態
「物理障害」・・・ 本自体が燃えたり、ページがちぎれて無くなったりという非常にひどい状態
となります。プロでなくても「物理障害」はハードディスクの動作音の有る・無しである程度判断できます。全く動作音がしない場合は物理障害の可能性が高く 救出代金も高額(当社では10万円以上)になりますので覚悟が必要です。

Q.データ復旧は全てのものが元に戻るのですか?

データ復旧とは、あくまで「データ=書類」のみの救出を指します。OSやアプリケーション等はデータ復旧に含みません(著作権違反の恐れ)ので、データ復旧・修理後に 改めて、インストールする必要があります。


<Windowsノートパソコン編>

Q.電源が全く入らない

電源を入れても、最初のメーカーロゴ表示さえ出ない状態ですと、当社では、データ復旧のみしか行えません。恐らくマザーボードの交換が必要ですので メーカーにより異なりますが5-7万程度の修理代がかかります(メーカー修理対応のみ)

Q.ノートパソコンに水・飲料をこぼした

水等をノートパソコンにこぼした場合、殆どの場合「マザーボード」の交換が必要になります。マザーボード交換はメーカーのみしか対応できませんが、大体3-7万円くらいが 相場になっています。当社では、修理は不可能ですが、修理前にデータ救出を行うことが可能です。メーカー修理の場合、データ消去される場合が多いですのでデータが必要は場合は 当社にご相談下さい。

Q.電源接続端子の接触が悪い

弊社で修理可能です。簡単な症状の場合、1万円以下で済みます。

Q.USB端子が折れた・接触が悪い

弊社で修理可能です。簡単な症状の場合、1万円以下で済みます。



<Macintosh編>

Q.起動時にmacマークと?マークが交互に表示されて起動しない

ハードディスクのクラッシュの可能性があります。当社にて修理とデータ復旧が可能です。

Q.デスクトップのPowerMac-G4ですが電源が全く入らない

電源ユニットの故障です。G4デスクトップの電源交換は当社で可能です。

Q.ゴミ箱から消去したデータを戻したい

データ復元が可能です。一度ご相談下さい。但し、消去後に新たにファイル保存等をされた場合、復元率が低下します。

Q.ノートタイプ・iMacの電源が全く入らない

ロジックボードの故障の可能性が高いです。当社では、データ復旧が可能です。また、必要でしたら 中古のMacもご用意可能です。データ復旧が必要な場合はアップル社への修理代行も同時に行えます。

0120-566-889