コンピュータって難しいの?


私達デジパットは、パソコン修理業ですが、修理後のお客様からのご相談や、パソコンをこれから始めたいという方からの問い合わせもよく頂きます。「コンピュータって難しいですか?」という問いに対して、私は「いや、先入観が殆どで、実際、覚えれば車の運転程度ではないでしょうか」と答えています。実際のところ、私が無理矢理勧めたお爺ちゃんも、今2年経って、毎日使用されますから、スキルは既に私より上ですし、この間も孫の一年の行事を映画仕立てにして、インターネットに公開する所までされており、感動いたしました。しかも動画はハイビジョンの高画質でかっこいいBGMも付けたりしておられて、びっくり。最近は学校側から公式に編集をお願いされたらしく、迷惑な振りをしながら、楽しんでおられるんだなーと嬉しい気持ちになりました。今では、私が質問する程の技術をお持ちですから、大したもんです。因みにお歳は80歳手前です。

このように、コンピュータとは本来、老若男女問わない使いやすい道具ですが、覚えるためにはやはり「きっかけ」が必要になります。そのお爺さんが必死で覚えたきっかけは孫を喜ばせたいという一心だったのでしょう。奥様を亡くされて、ぼーっとしていた日常で、痴呆もはじまっていたと息子さんから聞いた時には、正直耳を疑いました。今では、近所のご老人を集めて、パソコンの無料講座まで開く始末で、息子さんは若返ったお父さんに戸惑うほどだったそうです。

このように、コンピュータが人生を変えるというエピソードも数多く私の周りで聞きます。DS等のゲームを子供達がしていますが、あれは個人用になります。パソコンの大画面でゲームをすれば、家族や兄弟みんなでゲラゲラと笑いながら楽しむ事も出来るのです。実際、現在発売されているパソコンには一般のテレビと接続するための端子も装備されてきましたので、「居間パソコン」という新しい使い方が出来るようになってきたと思います。特にお子さんは飲み込みが早いので、パソコンを与えてしまえば、2-3日で、殆どの機能を使えるようになります。これは子供の「好奇心」が成せる技だと思いますが、大人の人も同じようにパソコンに対する「好奇心」さえあれば、年齢を問わず、簡単に使えるようになるのです。

デジパットはお客様一人一人に合った「パソコン生活提案」も行っております。家にパソコンを導入したいが理由が見つからない方。機械音痴で心配な方など、どんどんご相談頂ければ、どんどんご提案いたします。そして、その大事なパソコンが壊れた時にデジパットの出番となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です