草津温泉を家風呂でどうですか?


私の家族は普段から温泉好きで、近所にいっぱい出来た温泉へよく出かけます。ただ、下の子が生まれてからというもの、小さいので出かけるのが億劫になり、家で風呂を楽しむ事にスイッチしております。いろいろ試しましたが、私のお勧めはこれです!

まず、草津温泉に代表されるあの「臭い硫黄泉」を家で、という訳で「湯の素」をお勧めします。でも、この入浴剤はお家の風呂を選びますので注意が必要です。硫黄ですので金属を腐食させます。よって、金属製の風呂には使えません。うちはホーローなので問題有りませんが、排水口の金属だけ真っ黒になっています。でも、家中硫黄で臭くなって大変ですが、保温感や皮膚のトラブル時には効果覿面です。

次に、金属製の風呂でも使えて、もの凄い保温力を持つ「薬湯」です。沢山の漢方生薬が配合されており、ポカポカどころか、アツアツで寝るまで大変です。但し、乳幼児には刺激が強すぎるようなので使用しちゃ駄目です。薬湯の素「本草閣 仙草湯(せんそうとう)

最後は当たり前の商品ですが「バブ」の檜の香りがお勧めです。「バブ・ひのきの香り」

これから夏になりますが、風呂の温度は低め(38度くらい)でゆっくり入るのが、夏の風呂のお勧めです。クーラーで冷えた下半身を、ゆっくり解すには、低温の長湯が大切だと思います。また、出た後の汗が嫌な方は、少し訓練が必要ですが、出る直前に水を頭から2-3杯かぶると汗が引いて、毛穴が閉じて体温も逃げにくくなります。但し、心臓の弱い方やご高齢の方は絶対にしないで下さいね。