ウイルス対策お勧め!!


インターネットに接続するのは楽しいですねー。ところが困った事にその愉しみを悲劇に変えてしまう「コンピュータウイルス」。実際とても厄介です。

デジパットにも毎月20件を超えるウイルス駆除の相談がありますが、一時削除などの対症療法の場合、隠れている「ウイルスの種」が発芽して再発する可能性もあります。ですので、修理方法としては

1.データの退避

2.取り出したデータのウイルス検疫・駆逐作業

3.HDDの物理初期化、OS再インストール

4.クリーンなデータを戻す

この方法が完全となりますが、工賃が2万円程度かかりますのでかなりの出費です。となりますと、やはり大切なのは「予防」となります。

まずウイルスの侵入を防止するソフトが必要です。有料版にて現在お勧めは「Canon E-SET」です。様々な有料のソフトが有りますが、他のソフトとの衝突による不具合やOSのレスポンスを低下させないという点で優れています。肝心のウイルス駆除能力も高い部類に入りますのでお勧めです。

但し、有料版を無理に買う必要はございません。デジパットの修理時に推奨している無料の「Microsoft Security Essenrial セキュリティ・エッセンシャル」

msse


これはとても無料とは思えない優秀なソフトになります。何と言ってもWindowsを作っているマイクロソフトが製作したソフトですから間違いは無いでしょう。相当危ない海外のサイトやダウンロードサイトに行かない限りはこれで十分です。

つぎにホームページを見るソフトの検討が肝心です。通常、インターネットをみるには「インターネットエクスプローラー=IE」がWindows標準でインストールされていますのでそれを使っている方は多いです。ウイルス製作者は自分の作ったウイルスの拡散が目的ですから当然人気の高いブラウザ=IEを標的にするのは簡単に予測できます。ここで少し裏をかく訳です。

IEを他のブラウザーに変更する事でウイルス感染のリスクがぐっと下がります。以下にお勧めのブラウザを紹介いたしますので、普段のネット閲覧にはこちらを使って頂ければウイルスの脅威から少しでも遠ざかるはずです。

1.FireFox (ファイアフォックス) 無料
firefox

2.Google Chrome(グーグル・クローム) 無料

chrome_log

この2ソフトがお勧めです。

次に「メールソフト」の見直しですがMicrosoftのアウトルックをお使いの方は多いですね。これもブラウザと同理由にて危険かと思われますので、出来れば「Webメール」をブラウザ上で使って頂くのが現在最も安全なメールの使い方となります。但し、ネットが無い(オフライン)環境で使いたい時にはメーラー(メール送受信の専用ソフト)が必要になりますのでこれも少し捻くれてウイルスや迷惑メールに対して強化します。お勧めソフトは

ThunderBird(サンダーパート)

thunderbird

です。これは迷惑メール対策が長けていて、ウイルス添付されたメールが来ても削除したり警告を出してくれますので便利です。
その他にも様々なウイルス対策・インターネット対策の手法がありますが当座上記の方法にてかなりのリスクが減ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です