NAS(ネットワーク型ハードディスク)のデータ復旧


今日はNASのデータ復旧ご依頼を頂きました。幸いRAID構成が「5」でなお且つHDD4台中1台だけの故障だったため、残りの3台を再構成し、データを100%復旧出来ました(^^)

NASのデータ復旧は各社共に高額ですがデジパットは技術を研鑽しつつ、低価格化を実現しております。

またNASをご使用のお客様には購入時RAID-0(ストライピング)が設定されている場合、RAID-1(ミラーリング)もしくはRAID-5で再設定する事で故障時のデータ復旧確立が格段に上がりますので推奨しております。現在ご使用中のお客様は再確認をして頂くと、もしもの時、復旧代金が安価で済みます。

またNAS本体の警告灯が点いている事に気づかず、残りの正常なHDDまで損傷を与え、高額な復旧代金を支払うお客様も結構いらっしゃいますので、時々はNAS本体のランプを確認して頂き、警告が出ている場合は早めにバックアップを取って頂くとデータ消失リスクを回避できると思います。

その他NASの使用方法に関するご質問はデジパットにてお受けいたしますのでお気軽にどうぞ!!

→デジパットのホームページnas