データ復旧の価格


データ復旧は当社をはじめ、複数の業者が提供しているサービスです。ところが、この業界はいろいろな意味で統一化が図られておらず、特に価格面でのバラツキはお客様が当惑される原因となっております。よくお客様から問い合わせを受けますが「他社で100万円近い価格を云われたのに、デジパットは9万円なのか?価格はあってないようなもんじゃないか?」という意見を聞きます。他社の100万円という見積は当社では、決して必要の無い金額ですが、同業者には、大きなビルで都心にて事務所を構えて、多数の技術者を抱えている会社もあります。このような場合、固定費が当社の10倍以上にもなるところが珍しくありません。当社はデフレの幇助をするつもりは全くありませんが「適正価格」に拘っています。最小限の社員・給与は出来高制・地方に事務所を構えて固定費を低く抑える。等の努力を行い、価格を適正に保てるよう業務を行っております。技術力についても、私の大手メーカーで養った技術を元に、現在の技術社員も経験豊富な人材を登用し、最高の技術クオリティを維持できるよう努めています。では一体、どの価格帯がデータ復旧の適正価格かと云われると正直、発展中の業種ですので断言は出来ません。しかし当社としては、「特殊な技術を提供するのだから価格もそれなりに頂かないと」という考え方は嫌いです。「普通の人が出来ないことなのだから適正な価格で提供したい」と思っています。データ復旧の技術は日々進化し続けています。今後もデジパットは、最新技術を積極的に導入し、且つ安価で提供し続けていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です