ウイルスソフト駆除 パソコン修理


最近、お預かりするパソコンやお受けする相談で多いのが、「パソコンが重くなった」というお話です。別段、付属品が多く取り付けられて、重量が増したわけではありません。動作が鈍くなって「立ち上がるのが遅い」と表現される方が多くいらっしゃいますがいわゆる起動が遅いということです。起動が遅くなるには原因がいくつかあります。言い古されていることですが、
1.セキュリティソフトの導入によって、起動中にシステムファイルをスキャンすることによる負荷がかかる事で時間がかかるケース。

2.バックグラウンドで動作するアプリや本来のパソコンの機能や動作に必要なメモリーを消費されてしまい、メモリー不足をHDDの空き領域をスワップすることで解消しだしたケース。

3.ウイルス感染も1つの例ですが、動作が早くなることを表面上謳っている偽物メンテナンスツールがフル動作して警告を発しているようなケース。
はじめの2例は物理メモリー搭載量を増やすことで解決することが多いですが、最後の物はソフトを削除することで解決出来ます。そもそも、偽物メンテナンスツールなのですから、そのソフトが何か良いことをしてくれるわけでもなく、事あるごとにエラーが有るだの、不具合が見つかっただの不安要素を並べ立て、有料版をクレジットカードなどで購入を薦めてくるものがほとんどです。購入してもまともに動くものは、ほぼありません。削除にしても、普通にコントロールパネルから削除できるものから、そのあたりのメニューに名前が出てこない(この辺りで既にこのソフトが信用出来ないものであることが明白)ものまで様々。
動画再生などの特にフリーソフトを導入するときは注意をして頂きたいのですが、むやみやたらと次へ次へと行かずに途中のチェックマークが必要かどうか気をつけて下さい。そのままインストールして、余計な極悪メンテナンスツール・ソフトがインストールされてしまわないようにご注意下さい。
レジストリ何とかっていうツールをよく目にしますが、我々プロでもレジストリを触るときには非常に気を使います。シロウトさんが触れるものではありません。どうにもならなくなったらこちらまで。
パソコン修理のデジパット
0120-566-889
こんな奴らにご注意!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です