ノートパソコンの無線能力をパワーアップ!!


最近お客様からご相談を受ける事が増えております「無線LANのスピードアップ、安定化」について、デジパットが行っているアップグレードサービスを案内いたします。

一般的なWindowsノートパソコンは一部タブレットタイプを除き、無線LANとBluetoothが一枚の基板で動作している場合が多いです。

そして、その「無線カード」の中ではIntel製が一番高速かつ安定しているのですが、コストカットが優先されていますので、購入時からIntel製無線カードを搭載しているパソコンはほんの一部です。

そこで、デジパットではノートパソコンの「無線チップ」をIntel製に交換するサービスを行っております。

交換をされたお客様からは・・・・

「無線が途切れる事が無くなってとても高速になった」

「今まで届かなかった部屋でも無線が使えるようになった」

「Bluetoothのマウス等も安定するようになった」

とご好評を頂いております。

なお無線カードが交換可能はノートパソコンはWindowsVista以降のタブレット型を除くものは殆どが交換可能です。特に古いパソコンは無線規格が古いカードが搭載されているため、交換する事によって劇的に無線スピードが向上します。また、Bluetoothが付いていなかったり、規格が古いパソコンも最新のBluetoothになりますので、様々な周辺機器を快適に使えるようになります。

無線カードの交換作業では、基本Windowsの再インストール等は不要ですので、今までの環境を変える事無くアップグレード可能です。

また交換後も無線速度が改善しない場合は、無線ルーターの性能に問題がある場合がございますので過去の記事→「お勧めルーター」をご覧頂いて、最新の高速ルーターに交換される事を併せて推奨いたします。

交換価格につきましては機種によって使う部品が違いますので、【お問い合わせフォーム】からご質問を送信して下さい。お電話 ☎0120-566-889 からでもお答えいたします。

ご閲覧ありがとうございました。