パソコンとペット


毎日、酷暑が続きます、皆様夏バテにはご用心下さい。

さて、当社でも犬を飼っていますが、ペットとパソコンに纏わる話は結構色々とございます。

その一例をご紹介いたします。

先日、ノートパソコンの電源が落ちるという事でお預かりしたのですが、分解してみるとCPUを冷却するファンに沢山の毛が絡まって回らなくなっておりました。

その毛を取り除いて分解清掃を行い、無事にパソコンは復帰したのですが、取った毛は人のものではない様子でした。

お客様に聞いてみたところ、猫を飼っているという事で、その猫ちゃんはいつもパソコンの横で寝ていて、毛を吸い込んで詰まってしまったのでは無いかと仰いました。

猫や犬の毛は季節によって沢山抜け落ちます。特にパソコンにとっての大敵は「ソフトコート」と呼ばれる柔らかく細い毛になります。

この毛は吸い込み口から入りやすく、ファンに簡単に絡まってしまいます。

防止策としては、吸い込み口にフィルターを付けたり、パソコン周辺の掃除を頻繁に行う事などが挙げられます。

吸い込み口フィルターについては、通風が悪くなるものもございますので、数点試してからお使いになられると良いと思います。

ソフトコートのペットを飼っておられて、パソコンの挙動が遅かったり、熱かったりする場合は毛が絡んでいる可能性がございますので、デジパットにご相談くださいませ。

今年はとても暑いので当社の犬(ウェスティの女の子)も毎日お腹を出して伸びております(^^